在宅勤務者必見!Macのメニューバーで予定を確認するアプリ

IT
この記事は約3分で読めます。
どら
どら

2020年4月から在宅勤務。予定はちょくちょく確認しています。

この記事では、Mac OSで予定を簡単に確認できる神アプリを紹介します。特に、自分一人で予定を確認しながら、オンライン会議に入らないといけない在宅勤務者におすすめです。

この記事はこんな方にオススメ
  • Mac愛用者
  • 在宅勤務をしている方
この記事のまとめ
  • “Next Meeting”アプリは神アプリ!
  • 「あと何分で始まるか」「あと何分で終わるか」などを表示
  • 会議がたくさんある方に特におすすめ
スポンサーリンク

Next Meeting

まず、何ができるのか、こちらの画像を御覧ください。

Next Meetingでできること

インストールすると、メニューバーに予定が表示され、予定名を押すと数日分の予定が表示されます。ただ、これだけです。

しかし、これが非常に便利です!

日頃、次の予定は何かな?とMacのカレンダーアプリを開いたり、通知バーを右から出したりしている方は直ぐにでも導入することをおすすめします。

唯一の欠点は、日本語化されていないことですが、慣れれば簡単です。

表示内容は、現在の時刻が、カレンダーの予定(イベント)の時間であるかどうかで変わり、以下のとおりです。

  • イベント開始前:「イベント名 in 〇〇 min」=「あと〇〇分で始まります」
  • イベント開始時間:「イベント名 is right now!」=「今始まりました」
  • イベント中:「イベント名 〇〇 min left」=「〇〇分で終わります」
  • イベント終了直後:「イベント名 ended 〇〇 min ago」=「〇〇分前に終わりました」

また、イベント名が長い場合、メニューバーを圧迫してしまうので、設定で、表示するイベント名の長さに制限をかけることが可能です。

スポンサーリンク

インストール方法

こちらから無料でインストールできます。

‎Next Meeting
‎Quickly see your next meeting right in your menu bar with Next Meeting. The meetings come from the built-in macOS Calendar app — so it works with Google, iClo...

ちなみに、投稿日現在、レビューは4件で、平均星5.0です😆

出典:Mac App Store

インストール後、Patronage(支援)も出来ます(※支援いただいても私には1銭も入りません)

こちらを導入して、「あっ、やべ!ミーティングに遅刻した」となることが減りますように。

ちなみに、私は在宅勤務でこちらのマウスを愛用しています。

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M575S
created by Rinker
スポンサーリンク

まとめ

この記事のまとめ
  • “Next Meeting”アプリは神アプリ!
  • 「あと何分で始まるか」「あと何分で終わるか」などを表示
  • 会議がたくさんある方に特におすすめ

シンプルな神アプリのNext Meetingを紹介しました。

在宅勤務などでオンライン会議がたくさんある方などに特におすすめです!

らら
らら

私もインストールしよう〜〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました